スポンサーサイト

2011.03.01 Tuesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

    きれいな字の練習とコツ

    2011.03.01 Tuesday
    0
      硬筆 書き方 練習帳

      変な癖字が全く抜けず、自分の筆跡には全く自信のなかった私が、
      今では教科書に出てくるようなきれいな字を書けるようになった方法がこちら




      あなたも↓のような悩みを感じているかもしれませんが、





      ■いくら練習しても字がうまくならない

      ■書いているうちに段々と汚くなってしまう

      ■どんなに気をつけて書いても字がキレイにならない

      ■変な癖が身についてそのまま抜けない

      ■本屋さんで見つけた練習帳は時間の無駄だった



      字をうまく書くためのコツと、

      きれいな字のイメージをしっかりと頭にインプットさせれば、

      短期間で↓のようになることができます。




      ■見違えるようなきれいな字を書けるようになる

      ■自分の字の汚さをコンプレックスに感じることがなくなる

      ■バランスのとれた文章を書くことができる

      ■目上の人に恥ずかしくない手紙を書ける

      ■自分の字に自信が持てる







      山下晴雨先生は、50年以上ペン字指導をしている方で、

      これまでに官公庁や商工会議所など、数多くの講演会やセミナーを開催してきた方です。


      きれいな字に関する本(「名文・名作で上手くなるボールペン字」、「もっときれいな字!が書ける本」など)も出版し、

      文部大臣賞受賞を受賞をするなどの実績を持っています。
      山下先生のその他の実績やプロフィールなどはこちら





      そんな山下さんの指導法は伝統山下流ペン字上達法としてまとめられていて、

      この方法では、あなたの体に染みついている汚い字のイメージを払しょくします。


      美しい字をイメージできなければ、書けるようにならないのは当たり前で、

      字をうまく書ける人の書き取り風景を映像で見ることで、あなたの汚い字がどんどんきれいな字へと変わっていきます。




      そして、このイメージトレーニングと同時並行で、字をキレイに書くためのコツを身につけていくことで、

      実際にきれいな字が書ける自分へとどんどん変わっていきます。







      具体的にどんなことをしていくのかというのはこちらに詳細な解説がありますので、

      ここでは内容を整理してポイントを上げていくと、

      ↓のような感じです。




      ■「書きにくい漢字」を克服する方法

      ■ペンと紙すらなくても字を上達させる練習法

      ■全ての字がきれいに見える応急処置の裏ワザ

      ■上達のスピードが速まる方法

      ■ボールペン選び、試し書きのコツ



      この方法ならば、あらゆる字を練習することなく、

      どんな字でもキレイに書けるようになります。


      必死に書き取り練習を続けるような無駄な努力をすることがありません。





      特許出願中の書き取り練習法で、走り書きのメモも読みやすくなるほど字がきれいになるにはこちら








      ハングル勉強法 短期間
      TOEICスコアアップ
      マッスルイングリッシュプログラム口コミ


      ペン習字 字が見違えるようにきれいになるpenji|-|-|-|-|by yamapenji
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      新しい記事 アーカイブ カテゴリ モバイル
      qrcode
      Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ